ガジェット

究極のミニマル財布!【マムート Smart Wallet Ultralight】 レビュー

どうも、農業とプログラマの二足のわらじで食ってるマサヒロ( @u2x_masahiro)です。

外で農作業をする際に、どうしても持ち歩かなければならないのが運転免許証。そして、休憩時間に飲み物などを買う小銭 or SuicaなどのICカード。

まぁ、飲み物は自宅から持参することが多いですが、それでもふとコーヒーが飲みたくなることも多いので、コンビニで決済できる手段くらいは持ち歩きたいのです。

マサヒロ

でも、そのためだけに財布を持ち歩くのは邪魔だし、仕事で汚すのもイヤ。

作業の邪魔にならず、とにかく最小限の持ち物で済ませられる方法はないものか…と探していたところ、見つかったのが「マムートSmart Wallet Ultralight」です。

というわけで、本記事では「究極のミニマル財布!【マムート Smart Wallet Ultralight】 レビュー」について書きます。

マムートSmart Wallet Ultralightの外観

マムートSmart Wallet Ultralightは、1862年にロープメーカーとしてスイスで誕生したMAMMUT(マムート)の「クレジットカードが入る超軽量ウォレット」です。

大きさは縦9.7×横7×厚み0.2cmと、最小限。

Smart Wallet Ultralight表面
Smart Wallet Ultralight表面(画像はAmazon.co.jpより)

ナイロン・ポリエステル製なので、非常に軽量で、水に濡れても大丈夫。

マサヒロ

仕事や運動のときも邪魔にもならず、汚れたら水洗いできます。

作りは頑丈なので、少し雑にあつかっても破けたりはしなそう。

僕自身6ヶ月使ってますが、まだどこも問題はないです。

マムートSmart Wallet Ultralightはカード2枚と小銭収納可能

カード2枚はきれいに入る

Smart Wallet Ultralight中身
Smart Wallet Ultralight中身(画像はAmazon.co.jpより)

マムートSmart Wallet Ultralightは、マジックテープ式になっていて開くとカードが2枚入るようになっています。

マサヒロ

僕はここにSuicaと運転免許証を入れてます。ちょっとした外出時のコンビニでのお買い物ならSuicaでOK!

一般的なクレジットカードなどであれば、片側に2枚くらいなら問題なく入りますが、あまり入れすぎると、型崩れが激しいので、オススメはしないです。

カードはしっかりと収まるので、ポケットからずり落ちてくる心配はなし(少なくとも、今のところ、僕は経験してないです)。

小銭はちょっと厳しいか?

Smart Wallet Ultralight裏面
Smart Wallet Ultralight裏面(画像はAmazon.co.jpより)

マムートSmart Wallet Ultralightは、裏面に小銭入れもついてます。

マサヒロ

でも、これはほんとおまけだと思ったほうがいいです。

あまりキャパは無いし、いれた小銭は取り出しづらい。せいぜい、自動販売機で飲み物買うための小銭を忍ばせるくらいがやっと。

マサヒロ

僕は、つねに2〜300円ほど入れておいて、自販機で飲み物買うときに使ってます。

このくらいの用途なら便利につかえます。

まとめ

本記事では「究極のミニマル財布!【マムート Smart Wallet Ultralight】 レビュー」について書きました。

クレジットカードが2枚と小銭がいれられる、ミニマルな財布です。

小銭入れとしては、あまり期待はできませんが、クレジットカードや免許証、Suicaなど定期券やICカードを、必要最小限だけ持ち歩くにはピッタリ。

僕は農作業に重宝していますが、現場系の仕事の方や、マラソン・自転車など、スポーツ時のサブ財布としてオススメです。

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。マサヒロ( @u2x_masahiro)でした。

ABOUT ME
マサヒロ@うつ病CEO
うつ病8年。寛解も再発も経験。 半農半IT企業代表。体調不良なことも多いですが、プログラマと米農家の二足のわらじで頑張ってます。 副業ブログは、収益ゼロの凡人なので安心して絡んでください。 嫁と子供とラブコメ漫画が生きがいのアラフォー。