フリーランス

【フォスターフリーランス】フリーランスエージェント徹底調査

フォスターフリーランス

日本のフリーランス人口は、年々増加を続けています。

フリーランスとして安定してしっかり稼ぎたいなら、フリーランス専門エージェントに登録しましょう。

企業への営業にコストを割かず、本来自分が力を発揮できるはずの部分に力を注ぐことが大切です。

本記事では「【フォスターフリーランス】フリーランスエージェント徹底調査」について解説します。

フォスターフリーランスとは?

【フォスターフリーランス】

フォスターフリーランスは、株式会社フォスターネットが運営するフリーランスエージェントです。

1996年のサービス開始以降、サポートしてきたITエンジニアは15,000人以上、案件数は常時5,000件以上あります。

案件・求人については、直請け案件が多数用意されており、Web上には掲載されていない非公開案件・求人も多数。案件紹介サービスに登録すれば、ITエンジニア経験のあるコーディネーターから、非公開案件・求人の提案を受けることもできます。

コーディネーターによるサポートは、案件の紹介だけでなく、職務履歴書の内容チェックや、企業との面接のサポート、さらに就業中のトラブル対応もサポートをしてくれるので、安心して働くことができます。

項目内容
運営会社名株式会社フォスターネット
代表者名吉田 正弘
所在地東京都新宿区西新宿2丁目7番1号
設立1996年11月
事業内容Webメディア運営、IT人材サービス、プロダクト開発
登録者数約15,000人
案件数5,000以上
特記事項・有料職業紹介事業(許可番号:13-ユ-070302)

フォスターフリーランスのメリット・注目ポイント

注目ポイント
¥

①直受け高単価の案件多数

フォスターフリーランスの案件の半数は直受けです。そのため非常に高単価の案件が多数そろっています。

さらに運営会社のフォスターネットの親会社、豆蔵ホールディングスのグループ企業には、IT企業も多く、グループ内の案件も多数用意されていますので、高単価案件でしっかり稼ぎたい方にはオススメです。

②コーディネイターによるサポートが手厚い

フォスターフリーランスでサポートを担当してくれるコーディネイターは、元エンジニアが多数在籍しています。

そのため、案件のマッチングも、エンジニアの技術や考えを理解しておこなってくれます。技術力に自信があっても、フリーランスエンジニアとしては経験が浅いという方も安心して利用できます。

フォスターフリーランスのデメリット・利用時の注意点

注意点

①実務経験は必須

フォスターフリーランスの魅力は、直受けの高単価案件が多いことです。しかし、高単価案件の常として、どうしても高い技術力・経験が要求されます。

そのため、エンジニアとしての実務経験が1年未満の方は、登録はできますが、仕事の紹介が受けられません。

②リモートワークできる案件は少ない

フォスターフリーランスの案件は、常駐が条件のものがほとんどです。

勤務形態としては、正社員とあまり変わらないので、フリーランスとして自由に働きたい方には不向きです。

③求人が首都圏と関東地方に限られる

フォスターフリーランスは、求人の多くが首都圏や関東地方での常駐案件です。

また上述のように、リモートワークOKの案件はかなり少数。そのため、地方で案件を探している方は、別のフリーランスエージェントを利用しましょう。

おすすめは、28都道府県に対応しているPe-BANKです。

フォスターフリーランスの利用手順

利用手順

STEP1 申込み

以下のリンクから案件紹介サービスの登録(もちろん無料)を行います。

すぐに案件の紹介をご希望される方は職務経歴書も合わせて送付してください。

STEP2 カウンセリング・案件の紹介

元ITエンジニアや、IT業界を長年に渡って経験してきたコーディネーターが、希望に合わせた案件を紹介してくれます。

さらに、今後の方向性などのアドバイスも受けられるので、しっかり話し合いましょう。

STEP3 企業との打ち合わせ

紹介された企業の担当者とプロジェクト内容について打ち合わせをします。

この際、フォスターフリーランスのコーディネイターも同行して、アドバイスをしてくれるので安心してください。

この際にプロジェクトの内容や条件、就業条件等も十分に確認してください。

STEP4 契約締結

報酬等の条件面で合意が得られれば、フォスターフリーランスと契約を結びます。

STEP5 就業開始

就業を開始します。

引き続き、フォスターフリーランスのコーディネイターから就業上の問題等のサポートが受けられるので安心です。

フォスターフリーランスの口コミ

口コミ

調査中です。

フォスターフリーランスとの相性は?

相性

週5日常駐の高額案件で稼ぎたい方にオススメ

高単価案件は、どうしても週5日常駐の条件であることが多くなります。そのため、通常の会社員とかわらない就業条件となってしまいますが、それよりもとにかくしっかり稼ぎたいという方には、フォスターフリーランスはオススメです。

実務経験があってもフリーランスとしては経験が浅い方にオススメ

フォスターフリーランスのコーディネイターは、元技術者も多いため、技術者ならではの問題も汲み取ってくれやすいです。

フリーランスをはじめて間もない方には、コーディネイターの手厚いサポートが受けられるフォスターフリーランスをおすすめします。

まとめ

株式会社フォスターネットが運営するフリーランスエージェント、「フォスターフリーランス」を紹介しました。

フォスターフリーランスは、その営業力を生かしたエンド直受けの高単価案件の豊富さが魅力です。

一方、週5日常駐の勤務形態を要求される場合が多いので、自由度よりもしっかり稼ぐことを優先したい人にオススメです。

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。マサヒロ( @u2x_masahiro)でした。

ABOUT ME
マサヒロ@うつ病CEO
うつ病8年。寛解も再発も経験。 半農半IT企業代表。体調不良なことも多いですが、プログラマと米農家の二足のわらじで頑張ってます。 副業ブログは、収益ゼロの凡人なので安心して絡んでください。 嫁と子供とラブコメ漫画が生きがいのアラフォー。